このメニューではダイナーズクラブカードについてお届けしています。
「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカード

「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカード


「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカード
インターネットを利用して買い物をする時には、クレジットカードはまさに欠かすことの出来ないアイテムです。
別の方法で支払いをすることも確かに出来ますが、最も素早く簡単でお得なのがクレジットカードでの支払いなのです。 ダイナースクラブカードを持っていれば世界中を動きまわる忙しいサラリーマンの人も安心の「ビジネス・アカウントカード」が利用できます。
出張や接待などの経費管理をスムーズに行うことが出来るようになります。指定のレストランや宿泊施設などで優待特典を受けることが出来るのがダイナースクラブカードです。
国内だけではなく、海外空港に設置されている空港ラウンジを家族みんなで利用することの出来るのもいいですね。ダイナースクラブカードというのは世界で最初に発行されることになった非常にステータスの高いクレジットカードです。
利用金額に制限がされていない他、有効期限を定めていなく貯め放題のポイントプログラムは大変魅力です。




「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカードブログ:20210912

昨日、友人とバリ島に行ってきました。

エスニック料理大好きなぼくと友人は、
もちろん朝方からバリの味を楽しもうと、
朝方の7時にはホテルのバイキングにまっしぐら!

数種類の食パンが並んでいるけど、
やっぱりまずはナシゴレン(タイ風チャーハン)、
ミーゴレン(タイ風焼きそば)。
牛肉と野菜の煮物で1皿目。

野菜たっぷりのオムレツは
ピリッと辛いチリソースをかけて…

生野菜はピーラーで切ったような薄さで、キュウリも大きいですね。
そして果物は
大好きなスイカ、メロン、マンゴー、パイナップルに
イチゴ味のヨーグルトをかけて…

スイーツは、パイナップルジャムをつけたパンケーキと
マカデミアナッツ入りの果物ケーキ。
オレンジジュースとジャワティーを飲んで…

ちょっと食べすぎかな?

でもこれから1日思う存分楽しむには
エネルギー補給が大事ですもんね!
それにビタミンCたっぷりだから、許して下さい…

ところで、
実際にバリの人は何を食べているのかというと…

一般の家庭では、
朝方に主婦が料理をして、
それを13時と夕方に分けて食べるんだそうです。

朝方は軽くチョットとつまむだけ、
またはバリコーヒーやジャワティーを飲んで、
簡単なお菓子を食べるだけのようです。

お菓子はモチ米やバナナ、イモ類などを使ったもので、
結構腹にたまるとのこと。

家では朝方作った料理を、
それぞれが腹がすいた時間に食べるのが習慣だそうです。
だから13時も夜も同じ料理を食べているんですね。

国によって、食習慣はこんなにも違うもんなんですね。
「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカード

「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカード

★メニュー

カード犯罪がネットで増えているので注意
クレジットカード選びはお得なポイントプログラムに注目
キャッシングだって簡単!クレジットカードは買い物だけじゃない!
デビットカードは後払いじゃないから審査不要
さくらカードは多くの女性に支持されている
ライフカードは世界でも利用出来る便利なクレジットカード
航空路線を頻繁に利用する方に便利
女性だけが持てる国際的なクレジットカード
「ダイナースクラブ」は世界最高峰のクレジットカード
シナジーJCBカードでガソリン代を割安


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)口コミで人気急上昇♪クレジットカード情報